どしろうと製作所:WebLog

どしろうと製作所のBlogバージョンです。
「どしろうと製作所」のHPの記載内容とはあまり関係無いです。
気が向いたときのみ更新します。
ストレングスファインダーをやってみた
Twitter上で「ストレングスファインダー」というものがあることを知りました。スキルの分類などが大好きなので、こちらを知らなかったのは残念(>_<)と思いつつ早速やってみました。
実施には、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」という本が必要です。
面白い本でした♪

こちらのブックカバー(表紙)裏に、ストレングスファインダーを実施するためのIDが記載されています。
ちょっと探すのに苦労

結構な数の選択肢を選ぶこと30分くらい。考えるんじゃない、感じるんだ!
終了後、5つの特性が提示されます。
こちらは人の「強みの特性」を34個に分類して、その中で対象の人が持つ5つの「強みの特性」を教えてくれるということです。

なお、自分の場合には以下の5つでした。
学習欲、自己確信、自我、収集心、責任感。

これは、上位から順番に記載されるものなのでしょうかね。
具体的にポイントが紹介されています。

学習欲 :あなたは学ぶことが大好きです。
自己確信:成果を出すことができる――ことを確信しています。
自我  :あなたの生活は、強く求める目標、成果であふれています。
収集心 :あなたは知りたがり屋です。
責任感 :やると言ったことに対してはやり遂げようという強い気持ちを持ちます。

確かになー、という部分を多くみかけることができました。
ただ、まとめるとストイックに作業をする人な感じが。学んで目標を強く持って自分で出来る!という確信を持ってやり遂げる…ですか。

該当図書には、自己確信と自我(その他にも未来志向や目標思考等でも良い)を一緒に持っている人は指導者的立場の資質ありとかの具体的内容が記載されています。
他にも、学習欲を強みとしている人は、変化に即応しなければならない職務に強いとか、それぞれの強みの特性について説明が記載されております。
さらに、それぞれの強みを持つ人を活かす方法についても紹介されています。

良いなーと思ったことは、強みを「言葉で明確化できる」こと。

言葉で明確化することで自己意識することが出来ますね。そこがはじまり。
最後には心で理解できるようになるのかも。

プロシュートアニキ!

個人的な強み部分を知ることが出来たのはうれしいことです。

さらに、他の人の強みも知っておくことで、強みを活かして分担作業が出来そうです。皆の強みも見えることでうれしいことが沢山ありそうだな、という感想を持ちました。
| その他 | 20:51 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ