どしろうと製作所:WebLog

どしろうと製作所のBlogバージョンです。
「どしろうと製作所」のHPの記載内容とはあまり関係無いです。
気が向いたときのみ更新します。
ロジカルシンキング/問題解決の本と学習の流れ
最近要望がいくつかありましたので、アップしてみようかと。
ボクはETロボコン関西地区で「エンジニアのためのロジカルシンキング」というセッションをやってみたり、論理思考系について好んで勉強していました。

そこで、自分の学習した流れとかが役立つのではないかなーとまとめてみます。どの分野でも役立つ技術と思いますので、興味がある方は学んでみると良いかと思います。
以下、「この本を読みながらこんなこと学んだよー」という内容です。

(入門書)
3分でわかるロジカル・シンキングの基本

あっさり読めるので、最初に読んでおくと他の本が読みやすくなります。
この本の分類がすんなり頭に入りやすいのでお勧めしてます。


(論理思考を学ぶための一冊)
ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル

論理思考の10年以上前の本ですが、一度読んでおくことをお勧めします。
なぜ論理思考が必要か?という部分を知っておくと、後ほど役立つかと思うのです。


(一旦休憩)
世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく

上記の「ロジカル・シンキング」がちょいと重いので、一旦問題解決を簡単に紹介する1冊を読むとか、という流れです。
論理思考と問題解決をざっと紹介しているので、問題解決系の本を読む前に見ておくと良いかもしれません。


(論理思考から問題解決へ)
仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

論理思考から問題解決の手法を学ぶのにお勧めの1冊です。
どうやって考えるか?という流れを教えてくれます、この技術は持っていたいですね。


グロービスMBAクリティカル・シンキング

こちらは、演習問題込みで勉強するテキストになります。
ボクは2年ほど前、グロービスの「クリティカル・シンキング」を受講しに行ってました。で、テキストとして使われていたこちらの本が非常に効果的だったという判断です。
読み物というより「教科書」です。これで勉強会が出来るとよいかもしれませんね。

「論点」や「枠組み」の考え方を知ると、思考系フレームワークの仕組みというものが見えて来ます。ここからフレームワークをさらに上手に使うことが出来たり、作ったりすることが出来るんじゃないかなーと思います。


なお、論理思考・問題解決系は多数の本が出ているので「多読」が出来ます。
自分に合わない本、詰まった場合はすぐ読むのを止めて、別の本に遷移した方が理解の時間が短くてすむのでは?と考えております。
同じ本にこだわる必要はありません。

多少なりともご参考になればと。
| 論理思考 | 19:58 | comments(0) | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ