どしろうと製作所:WebLog

どしろうと製作所のBlogバージョンです。
「どしろうと製作所」のHPの記載内容とはあまり関係無いです。
気が向いたときのみ更新します。
CCPMのおはなし3-3(実践編3):実践手順内で使用する具体例(メタファ)の紹介
CCPMのおはなしシリーズです。
今回は実践編です。実践編では具体例を混ぜながら紹介を行う予定ですが、具体例はプロジェクトのメタファ(比喩)的な内容を用います。その具体例に対する補足説明を入れておきます。
※紹介する実践手法は、一部特殊な部分があることから”シングルCCPM”と名前付けしています。

-----------------------------
<参考情報>
本内容は連載的に紹介しております。本記事の前提や全体的な構成についてはこちら(リンク)を参照ください。
現在記載の内容は実践編です。こちらの前提や構成に関してはこちら(リンク)を確認ください。
-----------------------------

実践編の前半の計画を作る部分では、具体例として「カレー+αを作る」活動をプロジェクト実施の例えとして多数活用しております。この通称「カレープロジェクト」の具体例を以下に記載します。


■”カレープロジェクト”の紹介

単純に家族4人での夕食の料理をプロジェクトとして考えてみます。それぞれの「買い物に行く」や「食材を切る」といったことがタスクという扱いになります。
カレープロジェクトでは、作るものだけ決めています。

※カレープロジェクトで作るもの
・カレーライス
・サラダ
・ゆでたまご

以上の3種を家族4人が夕食で食べるように準備するプロジェクトとなります。


■”カレープロジェクト”で重視しないこと

以下を気にすると、余計な議論が発生しがちになってしまいます。
目的は”CCPMの実践手順の紹介+学んで貰うこと”になりますので、関係のない以下の項目については重視しない方針です。

※重視しない項目
・作るカレーの種類、具材、具体的な量
・カレーの味付け、凝った作り方

結果として、シーフードカレーかポークカレーといった種類は気にしません。
また、タスクも細かい表現にはしません。「肉を切る」と「ニンジンを切る」、「ジャガイモを切る」を分けることは余り意味もないため、「食材を切る」といった表現で対応することにします。

また、カレーの作り方も色々ありますが、スタンダードなハウス食品のカレールーを使ったカレーを想定しておきましょう。


■”カレープロジェクト”の条件

カレープロジェクト開始段階の条件を以下に記載しておきます。「あ、これも不足してる」と思ったら、適当に脳内補間してください^^

※カレープロジェクトの条件
・4人家族で夕食のカレーを作る
・スーパーへは片道5分
・タマゴのゆで時間は8分を推奨
・食材として「タマネギ」と「お米」は沢山ある
・上記以外の食材は無し
・調味料は多数存在


■”カレープロジェクト”のリソース制約

CCPMでのプロジェクト計画を考えるため、一部リソース制約を明確にしておきます。

※カレープロジェクトのリソース制約
・作業担当者は家族4人全員(家族全員が料理出来る)
 ⇒仮に父・母・娘・息子の4名にします。
・コンロは1つのみ(鍋は複数ある)
・包丁、まな板も1つのみ
・炊飯器も1つのみ


■”カレープロジェクト”まとめ

1枚の図にまとめておきましたので、以降の説明でこの図をたまに登場させておきます。
カレープロジェクトひとまとめ!
※クリックで拡大。


さて、次回からCCPMの実践手順に入りましょう!
| TOC/TOCfE/CCPM | 13:25 | comments(0) | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ